婚活は別れる時が大切


次へつながる終わり方

20160904_01

交際の終わり方で一番多いのは、

メールが来なくなったり、しなくなって、なんとなく終わるパターンが一番多いのではないかと思います。

本当に、メールというツールは便利なものですが、 逆に、人間関係を希薄にしていく最強のツールだとも言えます。

ネットの炎上がよく起こるのを見てもわかるように、メールに感情をのせることはとても難しく、 危険なことだと思います。

何故なら、無機質な文字だけのメッセージは、その言葉のもつ多くの二ュアンスを掻き消して、 直線的な鋭利な刃物のように、相手の心に刺さるからです。

かなり繊細な神経を使わないと、相手を傷つけてしまう場合が多いようです。

男女が数回交際して、相性が悪くて別れることは仕方のないことで、それはみんな良くわかっています。

だからこそ、一瞬でも係った人に対して、メールだけでサヨナラするのは味気ないと思うのです。

最低でもちゃんと電話で、自分の気持ちをお相手にちゃんと伝えて、お別れするのがベストだと思います。

そのほうが、別れを告げられた相手も、うやむやに交際が終わるよりもスッキリした気持ちで、 別れを受け止めるとことができると思います。

あなたも、相手に対してどのように別れを告げようか、真剣に考えることで、 その方との交際が無駄にならず、意味あるものになるのです。

それこそが、次へつながる終わり方だと思います。