婚約お祝いお食事会 2016/09/23(金)

2016年09月23日


本当にうれしい婚活卒業式

20160923_01

昨日は、高松テルサの4月の、「大すきマップ制作ワークショップ」に参加してくれた、 二人の婚約お祝いお食事会を、花の宮にある「創作料理いいとも」で行いました。

20160923_02

前から気になっていた店でしたが、店内はとてもおしゃれで、料理もとても斬新でうまかったです。
お二人には、8品のコース料理を頼みました。
私は二人の話と、釧路の真カキを肴に日本酒をいただきました。
カキの甘いこと、こんなん食べた事なかったですね。

20160923_03

今回婚約したお二人は、とても対照的です。
男性は、当方の会員さんになって、約5年間近く婚活をしていた、思い出深い会員さん。

女性は、4月に初めて「高松テルサパーティー」に参加して、婚約が決まったラッキーな方でした。

彼の偉いところは、この期間に、一度も「婚活を辞めよう」と思ったことがないことです。
朝8時から夜の8時近くまで働いて、その後に事務所へ相談に来られたことも、何度もありました。

彼はとても素直で、私がパーティーやお見合いを薦めると、よっぼとのことがない限り、断わりませんでした。
ただ、マッチングまでは行くのですが、その後の交際がうまく続かないことが、何度も続きました。
本当に辛い日々もあったと思います。

20160923_04

今回のパーティーも私が勧めたもので、そこで、運命の女性と出会えたのでした。
彼女は、とてもよく笑う屈託のない明るい女性です。

初デートから2回、3回と進み、初の1ヶ月以上の交際が続いていたので、「これはひょっとすると」と思っていました。
本当に縁というものは不思議なものです。

その間、彼が涙ぐましい努力をしていたのを、昨日知りました。
彼女を喜ばせたい一心で、デートスポットを探して、毎回変えていたそうです。
また、服装もその都度、コーディネートしていたとのこと。

職人気質で、会話がそれほどうまくないことを自覚している彼は、 その分、彼女の気持ちが離れないように努力していたのです。

彼は婚活したことで、「自分が積極的になった」と言っていました。
彼女は結婚が決まり、おばあちゃんが、とても喜んでくれたことに満足しているようでした。

この二人の門出に立ち会えた私も、幸せのお裾わけをいただき感謝です。
お幸せに!!