婚約を祝い桜満開

2017年04月10日


20170410_01

昨日は、六月のお見合いパーティーで知り合ったお二人が、婚約のご報告で事務所を訪ねてくれた。

男性は40代前半、女性は30代前半の、歳の差9歳のカップル。

男性は、「1年婚活をしっかりやって、ダメだったら結婚は諦める」という決意で活動していた。

女性は、婚活をはじめたばかりで、婚ナビのパーティーに初めて参加して、運命の男性と出会うことになった。

男性は、パーティーの前日に、仕事の付き合いの飲み会があり、 次の日は二日酔いで参加するかもしれないので、最後まで出席をためらっていた。
この時にやめていたら、彼女には出会えなかったのだから、人の縁は紙一重だ。

20170410_02

二人とも、仕事の関係でなかなか会えなかったので、亀のように、少しずつ少しずつ距離を縮めていった。

彼はとても繊細な男性で、女性と付き合うのが、ストレスになる場合もあった。
今回のフィアンセは、一緒にいると心が安らぐそうで、相性が良かったようだ。

彼女は、「彼の落ち着きがあり、安心できるところが気に入った」そうだ。
「信じられないくらい幸せです」と、こもれんばかりの笑顔で語ってくれた。

その素直さこそが、彼を惹きつけたのだと私は思う。

20170410_03

その後、二人で花見に出かけて行った。
婚約が決まった二人で見る桜は、格別なものだろう。

私もつられて、朝日山森林公園まで花見にでかけた。
二人の婚約を祝うかのように、満開の桜が、これでもかと咲き誇っていた。