サプライズ成婚退会

2017年11月25日


20171125_01

今日は、嬉しいサプライズがあった。
数日前に、交際している男性から「相談にのってほしい」との連絡があった。

7月の「手相人相の婚活パーティー」に参加した、当方の会員さん2人がマッチングして、交際が始まった。

2人からの連絡では、順調に進んでいるようだったので、「そろそろ、プロポーズのタイミングでも相談に来られるのか」と、思っていた。

ところが、なんと男性会員さんの後ろには、お付き合いしている女性会員さんもついてきているではないか。

「それで」と、私が話を切り出すと、

男性会員さん:
本日は成婚退会の手続きに参りました」。

えええ~~~!

彼は私を驚かそうと、何も告げずに2人でやって来たのだ。

もう、びっくりするやら嬉しいやらで、さすがの私も、 こんな素敵なサプライははじめてなので、混乱した。

その後、退会手続きを取り、3人で3時のティータイムに、サンファソンのカフェに出かけた。

2人は、今まで見たことないくらいニコニコして、ラブラブな感じが私にビンビンと伝わってきた。

こんな風に、2人がいちゃつくのを見るのが、私の最大の喜びであり、たまらない。

男性会員さんから、幸運を呼ぶ縁結びのお守りの話を聞いたので、ご紹介する。

20171125_02

20171125_03

こちらは、石鎚山山頂にある神社の、縁結びお守り。
彼はこのお守りを2年前の「お山開き」の、7月上旬に参拝した時に、はじめて求めた。

それから、婚活の流れが少しづつ上向きなったので、今年も参拝して、「今年こそ」と、祈念してお守りを頂いた。

すると、今年は彼女に出会え、めでたくコールインしたのだ。
来年の山開きには、結婚のご報告と御礼、そして、「今度は、家内安全のお守りを頂きに参拝する」と、言っていた。

彼は、約6年間の婚活を見事に卒業した。
そして、新たなステージへ上がり、全く別の景色が見ているはずだ。

山頂まで、片道3時間で登れるそうだ。

婚活中の皆さんは、是非、そのありがたいお守りを頂き、新たな気持ちで婚活に取り組み、 こちらのご夫妻のように、幸せを掴んでほしい。

石鎚山の神様、ありがとうございました。

出会いを演出する
婚活士 脇 光雄