ぎょーさん大阪で学ぶ

2017/06/15(木)


20170615_01

13、14日に、大阪にお勉強に出かけてきた。

初日は、現在学んでいる心理カウンセリング講座。
今回の学びで一番大きかったのは、「自分を愛す程度にしか、人を愛せない」。
この言葉には衝撃を受けた。

自分を好きでない人が、相手のことを好きになるのは、難しい。
これは確かだ。

相手も、自分の嫌いな所がたくさん見えてくる。
「婚活も、ここに大きな問題解決の糸があるのでは」と、思った。

その夜は、繁盛亭で生の落語を聞いた。
四国では寄席がないので、楽しみにしていた。

20170615_02

五人の若手スターの落語会。
やはりいい芸は、柔らかくて優しいということが、よくわかった。

頑張りすぎは、客も肩がこるし、間が悪いとノリにくい。
さらに、出と入りの雰囲気が悪いと、会場の空気が壊れるし、 所作の汚い人はガサツに見える。
「人のふり見て我ふり直せ」である。
色々と勉強になった。

翌日は、「大阪人にどこが一番大阪らしいか」と聞いたら、 「飛田新地、西成地区、そして通天閣周辺」と聞いたので、行ってみることにした。

確かに、「大阪には何十回も来てるのに、一度も行ったことがない」と気づく。
西成地区は、立ち飲みの酒屋があったり、路上で酒を飲んでる人がいて、独特の雰囲気があった。
商店街の塀に書かかれていた文章が、とても印象的だった。

20170615_03

さらに足を延ばして、昔の赤線、青線の雰囲気を残す、飛田新地に足を延ばした。

お昼なので、客通りは全くない。
それでも、小さなお店の玄関口で、「お兄さん、いい子がいるよ」と、おばちゃんが声掛けしてくる。
その隣には、二十代の若い女性が、愛想笑顔で座っていた。

20170615_04

このあたり一帯に、そんなお店がいくつも軒をつらねていた。
見たこともない世界が広がっており、「さぞや、夜は華やかなのだろう」と想像した。
なんか、昼間にネオンを見ている感じだ。

それから、コテコテ賑やか通天閣周辺の、串カツ屋さんでランチを取った。
大阪は、本当に色々なものが混在している、猥雑な街だ。

夜は、家系図のセミナーを受けた。
「『西洋の個人主義は、自分の命は私のものだが、日本人は命は繋がっている』という思想がある」と、教えられた。

「何千万年前から受けつがれた、愛の連鎖こそが命であり、我々はその使命を持って生まれている」と、いうことを教えられた。
私の使命とは何かを考えさせてくれる、良きセミナーだった。

出会いを演出する
婚活士 脇 光雄


婚活相談者限定特典

マリッジコミュニケーション10周年企画
※詳しくは下記をご覧ください。
http://www.mc1-2.com/mc/htm/

☆ アウトドア派男女のパーティー☆


●日時:6/25(日)13:30受付 14:00~16:30、17:30
●場所:ユープラザうたづ2Fアトリエ(Ⅱ)
●資格:40歳位くらい迄の男性と、38歳位くらい迄の女性。
※いずれも未婚の方。
●定員:男女8組 16名

★詳細閲覧はこちらから
http://www.konnavi-kagawa.com/e_290625
「やってはいけない婚活 動画完成」

婚活ナビゲーターの脇光雄が、今まで見てきた2千組以上のデート中で、 本当にあった嘘のような話を、おもしろおかしくショートコントにしてみました。
やってはいけないデートの数々を、笑いながら学べます。
恥ずかしながら私が出てます。
感想をお聞かせ願えれば幸いです。

Love Lab 婚活シアター「本音男子 本音女子」
4作品一挙公開
http://www.konnavi-kagawa.com/love_lab_movie

※婚活をはじめたいと思ったあなたの為の、婚活無料相談受付中!
↓ 下記へご予約ください。
761-8071
高松市伏石町1307-3 コアハウス1F
TEL 087-813-5228
FAX 087-866-7205
メール kon-k@mc1-2.com