成婚物語


記事が5件ずつ表示されます。


【カテゴリー : 成婚物語】

運のいい二人


おばあちゃんが大喜び

oba

今日訪問してくれたカップルは、12月の高松テルサのパーティーに参加してくれた30代前半の、とてもさわやかなお似合いの二人です。
男性は2回目の参加、女性は初めての参加で生涯のパートナーと出会えたわけです。
こちらもすごくラッキーなカップルだと思います。

二人は2月末には、結婚を決めていたそうで、式も7月に決定しているそうです。このスピード感がいいですね。
飛行機が飛び立つ前に、とろとろと助走していては飛び立てないように、 この二人のように婚約までにもスピートとパワーが必要で一気に駆け抜ける必要があると思います。

彼女が教えてくれたのですが、彼から送られてきた結納飾りを座敷で見たおばあちゃんは、 手を合わせながら涙を浮かべて「よかったよかった」と喜んでくれたそうです。

新しい家族の誕生は、たくさんの人を幸せな気持ちにさせるんですね。

☆ 成婚できるカップルに共通していること
1 相手の両親、兄弟とも仲良くしていこうという気持ちがあるので、早い段階でご挨拶している。
2 お相手のことを理解しようとしており、信頼関係がある。
3 結婚は非日常なので、男性がちゃんとリードしている。
4 女性は婚約が決まり、心の平安を得てとても穏やかな顔立ちになっている。
5 男性は、仕事のハリができて目力がアップしている。

とてもお似合いのご夫婦が、今、ここに誕生しました。
二人で夫婦にしかわからない思い出を、いっぱい作ってください。
おしあわせに!!!

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

これは奇跡だ


二人とも一回目のパーティー参加で婚約

230329

今日は婚約が決まった38歳同士の初婚カップルがのご報告に来てくれました。
2月13日の高松テルサのパーティーに二人ともはじめて参加してくれて、見事にゴールインとなりました。
初めてのパーティーに参加した男女の結婚は、私どもでもはじめてで、とてもうれしい限りです。これは奇跡ですね。

大人のカップルで、教師と療法士というどちらもコミュニケーションを大切にする職業なので、 会話も深い所でできていたのか、砥部動物園に行ったりして、3回くらい逢って、この人だと思ったそうです。

恋愛とは違い、二人でいるととても楽なのですが、いなくなるとさびしくなるので結婚したいと思ったそうです。
また、互いに話しているとサプライズがあり、もっと知りたいという気持ちになったそうです。

最終的に、婚活は人間力だなと、つくづく感じさせてくれたお二人でした。

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

ピンチを乗り越えて


20代での結婚かなう

o0550054110309909722

28歳で当方の相談所を訪ねてくれた女性は20代で結婚を希望していました。
1度イベントに参加してくれて、マッチングして交際をはじめましたが途中でご縁がなく終了。
その後、何度かこちらからご紹介しましたが、うまくまとまりませんでした。

そんなある日、35歳の男性からお見合いのお申込みがあり私も立ち会ってお会いすることになりました。

男性は、とても穏やかで話しやすそうな人でした。
その後、二人は交際を開始することになり、私はほっとしていました。

ところが、2か月くらいして彼女から「相談にのってほしい」という突然電話がありました。こういう場合あまりいい話ではありません。

案の定、彼に対する気持ちが薄れかけてきたとのことでした。
私は、彼女に「正直に今の気持ちを彼に話して相談してみたら」とアドバイスしました。

まだ、彼に少し未練があったのか、私の提案を受け入れてくれ再度お会いすることになりました。

今の気持ちを彼にちゃんと伝えると「僕はいつまでも待ってるから」という返答だったそうです。
彼女はしばらく落ち着いてお友達と話したりしているうちに、彼のいい面に気づいたり結婚に対する意識に変化が生まれて来たようです。

それからしばらく経って、交際を再開し、その後はとんとん拍子に進んでいき結婚を決意しました。

少し二人の関係が萎えたときは、冷却期間を置いてみるのもいいかもしれません。
この二人のカップルから学びました。

夫婦げんかした時にも活用してくださいよ。お二人さん。

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

本日プロポーズ決定!


交際の経過ご報告に

pic_02

本日、交際中のカップルが経過報告に来てくれました。 30代前半のカップルで、とてもお似合いです。
このお二人には、強烈な思い出があります。
私は最初のデートの日程を間違えて伝えてしまい逢えなくなってしまったというミスをしてしまいました。
その後、運の悪いことに彼女が病気にかかり、会えない日々が長く続いてしまいました。
申し訳ないので、お互いの連絡先を教えて二人で直接話あって合う日程を決めてもらうことにしました。

それから彼から、毎回お会いしたことについてご連絡をらっており、順調にいっている様子だっので安心していました。

見ていると二人ともニコニコして、とてもいい感じだったので彼に、うまくいってるみたいだね。もう、結婚しようときめてるの、と聞くと、

「僕はそう思ってます」

それで、もうプロポーズしたの

「いえ、まだです」

そこで、私がすかさず彼女に

あなたは、どう結婚考えてるの、と聞くと

「ハイ」と、恥ずかしそうにうなづきました。

じゃ何の問題もないね。

ということで今日、プロポーズすることが決定しました。

二人は、12月のブルワンのパーティーで出会いそれから一月末に一回目のデート、その後4回くらいしかあっていないそうです。

これまた、スピート婚となりました。

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

インターネットで婚約


1か月で結婚決定!!

kon2

本日、結婚が決まったお二人がご報告に来てくれました。
35歳同士のカップルです。いつもあまり笑わない男性会員さんがやたらニコニコしているので、よっぽど嬉しいんだなと思いました。
男性は丸亀にお住まいの方で、できれば西讃地区の女性を希望していました。

今回の出会いのきっかけは新居浜にお住いの女性がインターネット検索で、彼を見つけてお見合いのお申込みをしてくれたのでした。

彼は、もともとテニスが趣味でスポーツ好きの方を希望していました。
トライアスロンとかスポーツ好きで、チャレンジ精神あふれる女性だったので、彼はすぐにお見合いを決定しました。

二人は2/13日に初めてお会いして、意気投合
それから毎週あって なんと 何と 本日3/26日に婚約卒業とあいなりました。
二人が結婚を決めたのは3月中旬ということでした。
から、1か月で結婚を決めたことになります。
男性は婚活10か月 お見合いが5回目、女性は1回目で決まり!!!
このスピート感が結婚には大切ですね。

彼に彼女のハートを射抜いたプロポーズの言葉は、なんだったのか教えてよと頼みましたが、「二人だけの秘密なので」と、拒否されました。
にくいですね。

お二人の決断に乾杯!!おめでとう!

line_banner

twitter_logo_konnavi

次のページ >>

<< 前のページ

1     2     3     4     5     6     7     8     9     10     11     12     13     14     15     16     17