成婚物語


記事が5件ずつ表示されます。


【カテゴリー : 成婚物語】

一度のバスツアーで婚約


実はご近所さん

昨年の11月に行われた倉敷バスツアーに参加してくれたマリッジコミュニケーションの会員さん同士の婚約が決定しました。

会員さん同士なので、たまたま同じバスステーションから乗り合わせる二人に「あなたにお似合いの人がいるから意識しといて」と、 あらかじめ情報を二人に教えていました。
それが、幸をそうしたのか、二人はどこかでずっと意識していたらしいのです。

ツアーでベストマッチングして、お見合いから交際へと順調に進み、約7ヶ月のお付き合いを経て、見事にゴールインとなったのです。

男性はバスツアーに1回参加しただけで結婚が決まったわけです。
彼は結局一度も事務所でファイルを見ることなしに婚約退会することになりました。
彼は少し残念がっていましたが、それは、とても幸運なことだと思います。

女性は、去年の4月に入会してくれました。
かなり人気のある人でお見合いのお申し込みもけっこうありましたが、なかなかこれという縁がありませんでした。

11月のバスツアーの時は、彼女の20代最後のクリスマスを彼と二人で過ごしたいという気持ちが高まったようで、 11月のバスツアーの時は、いつもより気合が入っているように感じました。

最後の自己PRの時に、自分の名札を手で突き出して、懸命にアピールしていたのがとても印象的でした。

「やるな あんた」と、私は見ていて感動しました。
その積極性が、彼のハートを射抜いたに違いありません。
彼女が言っていた30歳までに結婚したいという夢が叶ったのです。

そして、もう一つおもしろいことがわかりました。

彼と彼女の家は、後でわかったことですが、なんと歩いて15分くらいの所にあったそうです。

実は二人とも、私にたまたま同じことを言っていたのです。
「できるだけ実家の近くの人と結婚したい」と。
縁というものは本当に不思議なものだと改めて思いました。

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

あら4パーティーで婚約


恐るべき狩猟型男性

5月に入り、二組の婚約が決定した。
一組は昨年の7月から交際して、約1年かけてゴールイン。
もう一組は、1月のアラ4パーティーで知り合い、お見合いして、そのままゴールイン。

男性は、わずか一度パーティーに参加しただけで結婚が決まったわけだ。
しかも婚約は、二人の間では1ヶ月くらいで決まっていたそうだ。

それもそのはず、男性は最初のお見合いで「結婚を前提としてお付き合いしたい」と彼女に告げたそうだ。

それから毎週あって、相手の両親のところへ挨拶、自分の両親にも紹介した。男性のリード力が、とにかくすごい。

彼が、パーティーに参加する前に言っていた言葉が印象的だった。
「このパーティーで絶対に結婚相手を決める」

パーティーでは二人にしぼり、一人の女性が他の男性と話しているのを確認するや、 今回のフィアンセに猛烈にアタック。彼女に他の男性と話す隙を与えなかった。

こんな言い方はふさわしくないかも知れないが..まさに、狙った獲物は逃さない。そんな感じだ。

42歳再婚男性と、40歳の初婚女性という新たなアラ4カップが、ここに誕生した。 きっと味わい深い大人の新婚生活となることだろう。

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

七夕婚約


絶妙なタイミング

昨年暮れに一本のメールが、届きました。

「真剣に結婚を考えています。
今、県外に住んでいますが、来年早々には香川に戻ります。
年末の帰省する際に一度ご相談に事務所へおじゃまします」

30代中頃の女性が、12月に来られた。とても、おだやかな癒し系の人何で、この人が結婚していないのか不思議なくらい魅力的な女性でした。
話を聞くと、付き合っていた男性と別れて、まだ2ヶ月もたっていないそうです。
子どもが欲しいので、早く結婚したいとのこと。
お相手の希望条件は、再婚もいいし、年齢も40代後半でもかまわないそうで、ストライクゾーンがかなり広かったことを覚えています。

さっそく、1月のアラ4パーティーに参加することになりました。
彼女は参加女性の中で一番人気だった。確かに、彼女と話しをしているととても楽しくなるので、みんなが虜になったようです。

ただ、其の時はうまくマッチングしませんでした。これが実は良かったのです。

彼女はその後の、30代のバレンタインパーティーにも参加しました。
そこで、運命の出会いがありました。
そのパーティーで一番人気があった身長も高く、さわやかな好青年とベストマッチングしたのでした。

彼は、そのパーティーに参加するつもりはなかったのですが、途中で気が変わって参加することにしたそうです。
彼も以前つきあっていた恋人と分かれたばかりでした。

これも運命というもの。

それから4ヶ月ちょっとの交際をへて、見事に婚約することになったのです。
その報告に事務所へ二人で来てくれました。

交際期間中も色々あったそうですが、とにかく二人で、つめた話を徹底的にしたそうです。

過去のこと、お金のこと、夫婦の未来など隠し事のないように全てをオープンにしたそうです。
このコミュニケーションの深さで二人は強く結ばれたのです。

結婚までいたる道のりは、絶妙のタイミングで進行していく奇跡としか言いようがありません。
そんなことを、この二人を見ていて思いました。

ここに、嫉妬するほどお似合いの夫婦が誕生しました。

お二人さん本当におめでとう。

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

出あって45日で婚約


絶妙なタイミング

今年の11月1日のお見合いで出あった二人が婚約することが決まりました。

当事務所はじまって以来のスピート婚約。
実は、お二人はパーティーで、出会っていましたがその時は、あまり印象に残っていませんでした。

その後に、私がお見合いを双方に勧ました。当初、女性はその提案を一度は断っていました。

しかし、私があまりに熱心に勧めたので、しばらくしてから、「そこまで勧めてくれるのなら」ということで、お見合いが決まったのでした。

彼女は、このお見合いがダメだったらしばらく活動を止めようと思っていたそうです。

ところが、会ってみると、彼の誠実な態度と責任ある行動に惹かれてゆき、一気に婚約まで進んでいきました。

結婚は、理屈ではありません。行動して気持ちが動いてはじめて成就するものです。

彼が、彼女にはじめお見合いを断られとても落ち込んでいた時に、私が「あなたなら大丈夫 大丈夫、心配することないから」と、 励ましてくれたのが救いになったと言ってくれたことが嬉しかったです。

婚活アドバイザーの仕事は、相手の話を聞いて静かに寄り添うことだと再確認しました。

また、一つ新しい家族の誕生に立ち会えました。
これが何よりの喜びです。お幸せに!!

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

しあわせのお裾分け


再婚さん同士の婚約

今日、ご成婚のご報告に、会員さんが事務所をたずねてくれました。
当方は、40代のとても優しい雰囲気のある再婚の男性会員さん。

一昨年4月のアラ40パーティーで、出あった他の相談所の女性と、見事にゴールインとなったのです。

彼女には二人のお子さんがいらして、子ども好きな彼は、「一度に家族が増えてしあわせです。」と、顔をほころばせていました。

私は、フィアンセに会うのは初めてでしたが彼に「あんたにはもったないな」と、 ジョークを飛ばせるほど、気遣いのできるスリムな美人でした。

彼は、交際がはじまってから少し太ったようで「しあわせ太りです」などと、のろけていました。

いつも思うのですが、ご成婚のご報告にこられるお二人の幸せそうな笑顔に、私はいつもあてられっぱなしです。

でも、このお惚気が、私にとって一番のしあわせのお裾分けなのです。

また、一組の家族の誕生に立ち会う事ができました。
こんなに嬉しい瞬間は他では、味わえません。

お二人さん、ありがとう。
そして、末永くおしあわせに!!

line_banner

twitter_logo_konnavi

次のページ >>

<< 前のページ

1     2     3     4     5     6     7     8     9     10     11     12     13     14     15     16     17