成婚物語


記事が5件ずつ表示されます。


【カテゴリー : 成婚物語】

婚約卒業おめでとう

2016年01月11日


本当によく似ているカップル誕生

2802079

今日は9月にお見合したカップルが婚約されたので、そのお祝いのお食事会を三人でしました。
女性は他の相談所の方で、はじめてお会いしたのですが、今日初めてお会いしてびっくりしました。
お互いにメガネをかけて、笑い顔がそっくり、本当に笑えるくらい顔も雰囲気もそっくりなのです。

この二人は本当に出会うべくしてあったのだとすぐわかりました。
彼は彼女がとても優しくて気兼ねせずにいられるのがよかったそうです。
そして彼女は彼のことを尊敬できるところが良かったと言っていました。

彼女から驚くべきことを聞いたのですが彼女の大学の卒業の記念色紙に学友からあなたは10年後にPT(理学療法士)と結婚すると書かれていたそうです。
二人が結婚を決めた後で部屋をかたずけていたらその色紙が出てきたそうで、とても予感めいて驚いたそうです。

これぞ約束された運命の赤い糸を感じます。

現に彼は彼女と会ったその時に、この人だと思い彼女も同じような感覚を持ったと言っていました。

デザートにちょっとしたサプライズを用意したのですが、シャイな二人は恥ずかしそうでしたが、とても喜んでくれていました。

もう一つ実は不思議なことが起きました。

12月に婚約退会したカップルの男性の名が佐藤さん39歳
1/8日婚約退会したカップルの男性の名が佐藤さん40歳
本日、婚約退会したカップルの男性の名が佐藤さん41歳

トリプル佐藤さんが続けて婚約退会したことになります。
こんな不思議なことは初めてです。そんな予感はありましたが実際になるとすごいことが起きたんだなと感激です。

男性陣に共通しているのは、みんな「本当に自分は結婚できるのだろうか」と不安になったことがあります。
そして、それにくじけずに婚活をこつこつ続けてきたことです。

それができたからこそ最後に笑うことができたのです。

みんな自分にふさわしい最高の女性と出会えて本当に良かったですね。おめでとう!!

もう二度と帰ってこんといてよ!!

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

婚約卒業おめでとう

2016年01月08日


こんな素敵な仕事はない!!!

2802077

今晩は婚約したカップルの婚活卒業おめでとう会がチーズカフェでありました。
6月の郷屋敷で出会った二人で40代前半のカップルが見事6か月でゴールインしたのです。
このカップルは一度大きな問題を抱えましたが2人で真剣にぶつかり合って、その壁を乗り越えました。

私もそこに立ち会ったのでとても印象に残るカップルです。

手間のかかる子供ほどかわいいというのは本当ですね。

食事会でフィアンセの女性が言ってくれた言葉がとてもうれしかったです。

「イベントに参加した時に事務所を訪ねた時に脇さんが言った言葉が本当になりました。

あなたの次の誕生日に2人で暮らしているくらいの思いで婚活しないとダメですよ。と言っていました。

私はそんなにうまくいんないと思ってましたが、信じられないことがおきました」

それは一人ではなく2人だから起きる化学反応だと思います。
一人ではできない新たなステージへと進んだのだと思います。

私は2人の穏やかで幸せそうな笑顔を見せてもらってとても幸せな気持ちになれました。
私の前でこのヤロウ”と言いたいくらいいちゃつく2人が最高でした。

こんな満ち足りた時間を過ごさせもらった2人に感謝します。

2802078

その上、大好きな焼酎までいただきました。
こんなにいい仕事はほかにありません。
ありがとうお二人さん。どんな苦難があっても一人ではない幸せを噛みしめて、2人の歴史を深く刻んで行ってください。おめでとう!!
二度ともどってきたらあかんよ!!

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

婚約お祝いお食事会 2015/12/07(月)

2015年12月07日


婚活ご卒業おめでとう!!

2802075

昨日の夜は7月5日のお見合いで出会ったお二人の婚約お祝いのお食事会をチーズカフェで行いました。
男性は当方の会員さんで39歳 女性は岡山の相談所の女性で37歳。
彼は2013年のバレンタインパーティーに参加してから約3年間まさに雨にも負けず風にも負けず、婚活に取り組んできました。

その甲斐あって本当に心の震える女性に出会えたのでした。

彼女は岡山に彼がお見合の帰り際に、不慣れな土地なので、駅までついてきてくれてきっぷを買うところまで案内してくれたそうです。

二度目のデートでは手作りお菓子のお土産を持参してくれたそうで、その気遣いと優しさにノックダウン。
ここでこの人だと思ったそうです。

また、彼が彼女と会ったタイミングが良かったのです。

彼女は彼とのお見合の前に、自分は本当に結婚したいのかどうかを真剣に考え、婚活に真剣に取り組もうと決めた時期だったのでした。

2人ともまさか岡山と香川に縁があるとは夢にも思っていなかったそうで、本当に縁は不思議なものだなとつくづく話してくれました。

この縁はお二人が辛いときに逃げずに、婚活に真正面から向き合って引き寄せたものだと思います。
これからは二人で家族というたくさんの思い出を作っていってください。

2802076

こんな素敵な時間をくれたお二人から大好きな焼酎までいただきました。
お正月に二人のことを考えながらほっこり炬燵でいただきます。
お幸せに!!

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

驚愕!最短20日で婚約退会

2015年11月28日


お見合からなんと20日で婚約

sk2k

本日、腰が抜けるほど驚くお喜びの電話がありました。
あの彼女と一緒に成婚のごあいさつに行かせてもらっていいですか?
その電話の主は11/8日に59歳の女性とお見合してお付き合いをしていた67歳の男性からでした。

この方は67歳には見えず、ファッションも若々しく、元経営者なので会話もとてもこなれていて感じの良い男性です。

私は59歳なのであんな兄貴がいたらいいだろうなと思っていました。

しかも婚活への取り組みはアクセル全開で写真が気にいらないと何度も取り直すくらい前向きに取り組んでいました。

どうやらお見合いしたその日に彼女に自宅を見てもらったそうです。
その後は自分のことを包み隠さずお話しして、こんな自分でもいいですかと告白したそうです。

そしてお相手の話も十分聞いた上で、互いに納得して来年のバレンタインに入籍することを決めたのでした。

結婚への詰め方のスピードが実にすばらしい!
若い人に爪の垢でも煎じて飲ませたいと思いました。

今後はシニア婚活向けに「20日で婚約する秘伝」というタイトルで講演してもらうことにしました。

最後に「彼女と幸せになります」と言って帰って行きました。
いや実にあっぱれ。お見事でした。

晴れ晴れしいご成婚、おめでとうございます。

line_banner

twitter_logo_konnavi

【カテゴリー : 成婚物語】

90日で婚約半年で結婚式

2015年7月27日


婚活ご卒業おめでとう!!

1-2cf16

5月3日にお見合した三十代後半のカップルが見事にゴールインしました。
当方の女性会員さんは何度かお見合して交際はしたのですが、途中でうまくいかなくなり少し自信を失いかけていました。
そんな時、たまたまネット検索で自分タイプのさわやかな男性が目に入りお見合いをお申込みしました。
お相手の男性も今まで結婚する意志があまりなかったのですが、40歳手前になりそろそろ本腰を入れて結婚に向き合おうとしていた時期でした。

そのタイミングがよかったのか、二人はお見合して意気投合、毎週のように二人で会って二人の距離を急速に縮めていきました。

そして、両家の強い後押しもあって、出会って三か月足らずで見事に婚約、11月には結婚式まで決まっているそうです。

婚活は二人の会うタイミングがポイントで、互いが惹きあったことがよくわかる成功例だと思いました。

結婚が決まった女性が必ず言う台詞を彼女もやはり言っていました。

「結婚している自分が信じられない、雲の上にいるような気持ちです」

それは、自分一人ではなく愛する人と二人で新たなステージへと駆け上がり、今までに経験したことのない世界へ行ったからだと私は思っています。
夫婦ほど深い絆の関係は他にないのです。

末永くお幸せに!!

line_banner

twitter_logo_konnavi

次のページ >>

<< 前のページ

1     2     3     4     5     6     7     8     9     10     11     12     13     14     15     16     17