オトナの性教育2 男と女の幻想


セックスに対するスレ違い

福岡で発行されている働く女性を応援するネットワーク型情報誌、アヴァンティの2月号に「オトナ性の教育 嗚呼!すれ違う」で面白い対談がありました。

セックスとは

♂ 男にとっては毎日のご飯

♀ 女性にとっては晴れの日の豪華フルコース

男性は毎日精子を製造し、射精することはとても大切で、それによって自尊心や精神的ストレスのバランスを調整している生活習慣の一つだそうです。

また、男性はリアルな女性体験をするまでにアダルトメディアで挿入さえすれば女性も気持ち良くなり絶頂期に達するというイメージを擦り込まれます。

実はアダルトメディアは男性に都合にいいように作られているので、AV通りのやり方は女性にはハードすぎるようです。

女性は男性とは逆に月に一つの卵子しか作りません。
また、少女マンガや女性向けの映画で、愛を深めあった二人がいよいよ素敵な環境でクライマックスを迎えるというイメージを持っているのです。
女性とってはセックスは非日常の劇的なものなのです。

この男女の違いを互いに知った上で、お付き合いしないといけないと結んでいました。

男性諸君、ディナーには前菜やスープなどが初めに出てきます。
いきなり肉料理を出すとお相手にひかれてしまいますのでご注意を!!

女性の皆様、男性は精神的に脆いところがあるのでくれぐれもプライドだけは傷つけないようにしてあげて下さい。
一発で萎えてしまいますのでご注意を!!

違うからこそもっと知りたいと思い、互いに理解を深めていくことが大切ですね。