リスクヘッジのための結婚?


あなたは相手のリスクも受け入れられるか?

結婚のための条件で
年収
婚歴
同居の有無
お子さんの有無
家などの資産
健康面など
お相手の条件にこだわる女性がいます。
特に、中高年になるとその傾向が増してくるようです。

それは、自分の将来のためのリスクヘッジ、不安を解消するためにお相手を求めていることになります。
結婚にはその側面があるのは確かですが互いが支え合うことで、未来におこる問題を解決していくのが本当です。

結婚するには、あなたのリスクヘッジを解決してくれるお相手のリスク、健康面、子供のこと、仕事のことなどを受け止める必要があります。

逆に互いが、このリスクを引き受けあうことで絆が深まるのだと思います。

自分だけの一方的なリスク回避のために結婚を希望している人は、結婚が回避していくのです。