僕が君をささえます

2014年1月28日


プロポーズ成功!!

昨日会員の40歳の男性から連絡がありました。
「今から二人で行っていいですか?」
「どうしたの?何かあったの」
「今日プロポーズして、彼女が受けてくれました それで、今後のことについて相談にのってほしいのです。」

本当にうれしい一報でした。

フィアンセの女性も当方の会員さんで、年老いた体の不自由なお母様と一緒に暮らしていました。
結婚の条件は、お母さんを一人にできないので母と同居してくれる人でした。

彼女は38歳、今まで自分一人で家計を支えるために一生懸命踏ん張って生きてきたのです。
それで婚期を逃していたのでした。

彼は彼女の明るさと懸命に生きている姿勢が気にいったそうです。
彼は彼女の今住んでいる家をリフォームして新居として、お母さんと一緒にくらすこ覚悟を決めたのです。

「これからは彼女を僕が支えます。」

かっこいいいいい

まいった!!!あんたは男の鏡や!!!

女性の皆さん安心してください。
まだ日本には、こんな男性がいます。