出あって45日で婚約


絶妙なタイミング

今年の11月1日のお見合いで出あった二人が婚約することが決まりました。

当事務所はじまって以来のスピート婚約。
実は、お二人はパーティーで、出会っていましたがその時は、あまり印象に残っていませんでした。

その後に、私がお見合いを双方に勧ました。当初、女性はその提案を一度は断っていました。

しかし、私があまりに熱心に勧めたので、しばらくしてから、「そこまで勧めてくれるのなら」ということで、お見合いが決まったのでした。

彼女は、このお見合いがダメだったらしばらく活動を止めようと思っていたそうです。

ところが、会ってみると、彼の誠実な態度と責任ある行動に惹かれてゆき、一気に婚約まで進んでいきました。

結婚は、理屈ではありません。行動して気持ちが動いてはじめて成就するものです。

彼が、彼女にはじめお見合いを断られとても落ち込んでいた時に、私が「あなたなら大丈夫 大丈夫、心配することないから」と、 励ましてくれたのが救いになったと言ってくれたことが嬉しかったです。

婚活アドバイザーの仕事は、相手の話を聞いて静かに寄り添うことだと再確認しました。

また、一つ新しい家族の誕生に立ち会えました。
これが何よりの喜びです。お幸せに!!