外野の意見に惑わされるな!


迷った時に聞く人が違う!

ここ数日で同じ様な内容の相談を受けた。
お相手との交際に不安を感じて、周りの人に相談したら、あまり相手のことをよく言わないので心配になりました。
今のままでは不安で前に進めません。
そもそも不安の種をつくっいるのは誰か?
あくまでも自分自身だ。

日本ではカウンセリングがあまり進んでいないので、よく占い師に相談する人がいる。
力のある先生はいいけれど、多くはクライアントの欲しがる答えを呼んで、そのまま答える先生が多いと聞く。
求めているものをあげれは継続してくれるからだ。

友人や親も同じことが言える場合が多い。
彼らは本当の意味で、交際相手を知っているわけではない。あくまで一般論を語る。
しかし、夫婦関係に一般論など通用しない。

友達や親、まして占い師が将来のあなたの生活の面倒を見てくれるだろうか?

困った時に、ずっとそばにいて支えてくれるだろうか?

残念ながら答えはNOだ。

外野の意見に振り回されて、一番大切な人と、将来の二人の人生設計について語りあうことを避けるほど愚かなことはない。

まず、自分の覚悟であり、相手へ全てぶつけてみる勇気が一番大切だと思う。

一番の身内はあくまでも夫婦だ。