婚活費用が払えない


電話で相談の予約をしてもらった女性から、突然キャンセルの電話があった。
彼女は大手の相談所にも参加しているが、なかなかお見合いもできず、30代も後半になり焦りを感じて、当社へ電話してきたのだった。
キャンセルの理由を聞いていると、入会金の上に月会費を毎月一万円以上払っているので、解約したいがすぐにはできないようだ。

その上に、アルバイトで仕事が減り給料が手取りで10万円に満たないそうだ。 だから、今の状況では、当社へ入会するための入会金数万円を支払うのが難しいので、迷惑がかかると思いキャンセルしたとのこと。 とりあえず、イベント会員なら入会金は要らないので、登録だけしておく事を薦めたら納得してくれたようだ。

今回の不況で、結婚したいのにできないという状況が、さらに進んだような気がする。 男性の場合も、ワークシェアリングで仕事量が減り、製造会社などでは金、土、日が休みになり、給料をカットされるケースも増えている。 中にはアルバイトを許可する会社も出てきた。そのせいか、どこの相談所も女性の入会が増えて、男性は少し控えめになっているようだ。