支えあいたい 頼りたい


2011062702

震災後に、結婚したい人が増えた。そして、女性が相手に臨むことが、経済の安定から心の安定へと変化。
頼りがいのある人、思いやりのある人、家族を大切にしてくれる人、になったということが言われています。

当方でも、そのことを実感していて、今年に入り、前年度の2倍以上の人が結婚してご卒業されました。
もう一つ、離婚も増えているという話をよく耳にします。死ぬ時に、「この人とは一緒にいたくない」という本質的な思いが噴出しているようです。

現に、二日前に当方へ来られた50代の男性は、震災後に、「奥さんから結婚生活の精算をしたいので、離婚してほしい」と切り出されたそうです。
あまりに、突然のことで彼もびっくりしたそうですが、子供も独立し、奥さんはもう我慢するのが嫌になり、新たな人生を歩み出したくなったのでしょう。

他山の石として私も気をつけようと思いました。
素の自分で勝負する婚活時代になったようです。