男と女の愛の形の違い


男は縦軸 女は横軸

imagesZUNUCN0E

婚活に長年携わっていると、段々見えてくることがあります。
中島みゆきさんの歌で、
縦の糸はあなた
横の糸は私
という歌詞があります。

この歌の意味が、やっと最近解りかけてきたような気がしています。

つまり、男は未来に生きる縦軸。

女は今を生きる横軸。

そんな感じがします。

女の、子供を育てるという使命感に、男は到底かないません。

ただし、女は地図が読めないように、未来や社会の構想を描くことが苦手のようです。

そこで、男は未来や社会システムを構築する役目があるのだと思います。

子供を育てる時、幼き頃に母親はあふれんばかりの愛を子供に与えます。これは人としての権利を子供に教えます。

そして、子供が小学年の高学年くらいになった時に父親は、これから社会で生きていくための責任を、厳しく子供に伝えていきます。
そして、子供は義務というものを教わるのです。

男と女は子供に対して、まったく違う形で愛を伝えていくという役割があります。
私たちが次につなぐという大きな使命を持っている以上、この役割分担も永遠に続いていかねばならないものだと思います。