結婚できない人の特徴


結婚と結婚したがっている人

周りが結婚したから、親に言われて、など主体性のない婚活をしている人。
自分の安定とか、寂しさを紛らわせたいなど、自分のエゴを満足させたいために結婚を望んでいる人。

結婚相手を真剣に見ずに、結婚というイメージだけを独りよがりに考えて、結婚と結婚したがっている人は残念ながら結婚できません。

結婚は相手のために生きることに意味があるのですから。

ポイントが自分に向かっている人は、結婚できずにストレスがたまる悪循環に入ります。

ポイントを相手に向けると、逆に自分にできることが見えてくるので気持ちが楽になります。

若い女性を追い求め最後にたどりついた境地アインシュタインの言葉

「誰かのために生きてこそ、価値がある」

自分のためだけに生きるのは実は息苦しいものなのです。