結婚相手を決める言葉


朝ドラ「純と愛」にあった

juntoai

実は私は早朝散歩、朝食後に、NHK朝ドラの「純と愛」を欠かさず見ています。
現実離れした世界なのですが、「こんなんあったらいいな」と思わせる脚本力と、演技陣の初々しさについ引き込まれてしまいます。

純が愛と結婚を決めたセリフに「これや!」と思わず衝撃が走りました。

「この人となら一緒に苦労してもいい」

まさに、結婚相手にそんな感情がもてたら後は何にもいらないし、何とかなるということだと思います。

大変なことを二人で乗り越えゆくからこそ二人の絆は深まり、味わい深い関係に育って行くのだと思います。
そして、それを幸せだと感じるのだと思います。

結婚前に色々と話し合って、この点だけは絶対に自分にとって腑に落ちない人と結婚してはいけません。

もう一度言います。結婚相手を決める言葉、

「この人となら一緒に苦労してもいい」