雨のち晴れて婚約

2014年1月23日


事故が二人の絆を深くする

昨日は結婚が決まった38歳の女性がフィアンセと一緒にご報告に来てくれました。
彼女は昨年の春に杭が残らないように1年間婚活に励み、だめだったら一人で生きようと決めて、私どもの事務所を訪ねてきてくれたのでした。

二人は夏の花火の婚活パ-ティで出会いました。
そして、2か月ほど順調に交際が進みました。
二人でいて楽で、黙っていても気を使わないいい空気感だったそうです。

その時、二人に結婚前の障害が立ちはだかりました。
彼が事故を起こしてしまい、今後の仕事に問題が発生する場合もあることになりました。

そこで、彼女はその問題から逃げることなく二人で解決しようと、彼とこれからについて真剣話し合ったそうです。

彼も彼女が去っていくことを覚悟していたようですが、ちゃんと問題に向き合ってくれる彼女に対して感謝し、二人の絆が深まっていきました。

事故の問題も幸いに思っていたほどのトラブルにもならず、今回の婚約に至ったのでした。

結婚前の障害が二人の絆を深めた、雨のち晴れるや のいい事例です。

この二人なら、これから襲いかかる様々な人生の荒波も二人で力を合わせて乗り越えていくことでしょう。 お幸せに!!!