50代カップル速攻婚約

2013年4月14日


出会ってちょうど3か月で婚約


今年の1月12日にお見合いで出会った50代後半の男性と50代の再婚女性がお見合いで意気投合して、わずか三か月の交際で婚約が決定しました。
そのお祝い食事会をわしょく屋二蝶でお昼に行いました。

実はお二人の交際は一度破局したのです。
二人の交際はまるで、高校生の思春期のように何時間話していても飽きないし自然にいられるとのことでとても順調にいっていました。

ところが、現実のこれからの生活について、年老いた親のこと、これから老後の生活設計について具体的につめて話はじめると、 自我が前面に出てケンカが始まり、感情的に口げんかにとなってしまい別れてしまいました。

でもでも二人ともバカではありません。
50才過ぎて、それほどの恋愛感情が湧き上がった自分がいることに感動していたのです。

その後、女性から「自分が言い過ぎたことを反省しています」と連絡がありました。
お相手にもそのことお伝えすると、彼も実は彼女のことが忘れられずにいたので再会することとなりしました。

これは結婚前の夫婦喧嘩のレッスンだったと思います。
互に感情をぶつけあいケンカして反省して互いのことを思いやる気持ちが芽生え絆が深まったのです。

それからこれからの二人で築き上げていく未来の生活について具体的に冷静に話し合うことができるようになり婚約に至ったのでした。

相手のために自分を変えられるその覚悟こそが結婚にとって一番大切なことですね。

雨降って地固まる、まさにその通りになったカップルでした。

「もう帰ってきたらあかんよ!」という言葉でおくり出しました。お幸せに!!