夫婦の木の恐るべき生命力

2017/07/12(水)


20170712_01

うちの事務所兼居宅の前には、二本の大きな貝塚の木が立っている。

この木は、65年前に私の両親が家を新築した時に、裏庭に二人で植えた記念樹だ。

この木は、私が両親の家を建て替える時に、残してもらうようにお願いして、 今に至っている。

貝塚で、これくらい大きく育つのは珍しいそうだ。
二本の木なのだが、寄り添うように枝葉が交錯して、一本の木のようになっている。

私はこの貝塚を、勝手に夫婦(めおと)の木と呼んでいる。

ところで最近、洗濯機の排水管が、ボコボコとおかしな音をたてるので、「おかしいな」と思っていたら、 排水口から、水が湧き上がってくるまでになってしまった。

このビルも、建てて22年位になるので、「排水管が詰まったのかな」と思っていた。
念のために、排水の点検用の蓋を取ってみたら、えらいことになっていた。

なんと、排水管の中に、貝塚の木の根っこがはびこり、排水管の中まで侵入しいたのだ。
直径15センチ、長さは30センチ以上奥まで到達していた。

20170712_02

これでは水が流れないのも当然だ。
苦労して全部取り除いたら、気持ち良いくらい水が流れるようになった。

それにしても、この夫婦の木の生命力は、どんだけたくましいのだろうか。
「どんな困難なことがあろうが、力を合わせて生き抜く」という力強さを感じた。

夏は、木の真ん中に縁台を置いて、涼むのが楽しみだ。
幼い頃に両親と川の字になって、蚊帳の中で寝た記憶がよみがえってくる。

20170712_03

マリッジコミュニケーションのシンボル木として、これからも末永くよろしく!!

出会いを演出する
婚活士 脇 光雄


手相 × 婚活パーティー in 藁麦屋


●日時:7/16(金)
●場所:蕎麦茶寮 明Le庵(めいるあん)
●資格:45歳位までの男性と、この年齢層の男性と結婚を希望する女性。
★詳細閲覧はこちらから
https://www.konnavi-kagawa.com/e_290716_2

第11回「親の会かがわ」


●日時:7/30(日)
●場所:高松テルサ
●資格:45才位までの、未婚のお子さんを持つ親御さん。
★詳細閲覧はこちらから
https://www.konnavi-kagawa.com/e_290730
「やってはいけない婚活 動画完成」

婚活ナビゲーターの脇光雄が、今まで見てきた2千組以上のデート中で、 本当にあった嘘のような話を、おもしろおかしくショートコントにしてみました。
やってはいけないデートの数々を、笑いながら学べます。
恥ずかしながら私が出てます。
感想をお聞かせ願えれば幸いです。

Love Lab 婚活シアター「本音男子 本音女子」
4作品一挙公開
https://www.konnavi-kagawa.com/love_lab_movie

※婚活をはじめたいと思ったあなたの為の、婚活無料相談受付中!
↓ 下記へご予約ください。
761-8071
高松市伏石町1307-3 コアハウス1F
TEL 087-813-5228
FAX 087-866-7205
メール kon-k@mc1-2.com